暇人の暇人による暇人のためのブログ Vol,2
暇な学生がつまらない日常の出来事を綴っていきます。本や映画等の感想も書けたらいいなと思っております。たまにお菓子も作ったりしてます。
プロフィール

applepierrot

Author:applepierrot
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拳銃を持った牧師が騙されるわけないだろ
えっと、今回は少し報告をば。

今まで、適当に決めていた記事のタイトルを、

本や歌などで、

僕が気に入ったフレーズにしていきたいと思います。

その際、多少のネタバレがあるかもしれませんが、

ご了承いただき、軽く流して頂けますよう、お願いいたします。

また、本や歌などのお勧めがありましたら、

いつでも紹介してください。



タイトル

「チルドレン」(伊坂幸太郎/著)より。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


君の瞳に惨敗
えっと・・・。

今日は・・・。

また懲りずに、トリュフを作ってしまいました・・・。

クッキーがダメならチョコで、っていう甘い考えです。

しかも簡単なヤツで、

材料が板チョコと生クリームとココアパウダーだけです。

でも一応レシピ(?)とか見て作りました。

今回は成功したみたいです。

でもちょっと甘すぎたので、

次作るときは

板チョコをミルクじゃなくてビターにしたいと思います。

そんな事より。

出費が・・・。

ココアパウダーが200円もするとは思いませんでした。

まぁ、なかなか楽しめたと思うので、良かったです。

完成作品↓↓
トリュフ


テーマ:日記 - ジャンル:日記


ゴールデンブックスタンド
えっとー、今日はですね・・・。

なんと・・・。

クッキーを作ってみました~。

夜に小腹が空いた時、

食べるものが何も無かったので、

作ってみました。

家にあるものだけで作ったので、

相当アレな感じになりました。

二回作りました。

一回目。

材料

小麦粉、ココア、砂糖、無塩バター、卵

食感は変な感じだし

甘くないしで

大失敗。

二回目。

材料

小麦粉、砂糖、生クリーム、無塩バター、卵、塩(超ちょっと)

ちょっと甘くなった。

ちょっと甘くなったんだけど・・・。

相変わらず食感はクッキーの物ではなく、

失敗。

と、こんな感じで、

二回とも失敗し、

料理(?)の才能の無さを思い知らされたわけですが、

また暇があればチャレンジしてみたいと思います。

では。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ラッキーセブンの正体
派閥だとか

権力だとか

地位だとか

なんなんだ、それは

下らない

テーマ:日記 - ジャンル:日記


冒涜のサイン
えっと、今日もニュースで聞いたことを記事にしたいと思います。

水戸市の小学校で、

教師が、児童全員の居る場で

一人の児童に対して、

「給食費(や教材費)に1万円の未払いがある」と

発言しました。

そんなにその生徒をイジメに遭わせたいんですか。

しかも、その後の水戸市の対策が、

「来年度から全保護者を対象に、

“滞納した場合、給食を与えなくても意義を唱えない”

という誓約書を書かせる」という物で、

今回のニュースと何が関係するのか、

僕の無知な頭では全くわかりません。

勿論、滞納する親も悪いとは思いますが、

今回対策すべきなのは教師でしょう。

発言した教師にもですが、

その事を半ば保護者の所為にしている水戸市に、

腹が立ちました。

僕の中学校でそういった事が無い事を願って、

今日のところは、失礼いたします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ラッキー・ヤンキー・ユースフル・ボーイ
ごめんなさい。

更新サボってました。

サボってたというか、

エラーでページに入れなかったというか、

忘れてたというか、

まぁ理由は何でもいいと思うのですが、

とりあえずごめんなさい。

次回からは頑張りたいと思います。

今回は内容が希薄ですが、

本日は勘弁していただき、

次回の記事を楽しみにしていただけると信じて、

今日のところは、この辺りで。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


世界は雪で滅ぶ
自衛隊って何の為にあるんですか?

僕は、災害地への派遣が無駄だとは思いません。

ですが、今は自衛なんてしていないじゃないですか。

災害地への派遣なら自衛隊じゃなくてもいいじゃないですか。

何故、自衛隊という物を作るんですか?

突然どこかに攻め入られた時に、

アメリカ等の助けが来る前、

一時的にそれを防ぐためというのならわかりますが、

他の国の軍隊と比べても、

日本の自衛隊の強さはトップ10に入るとまで言われていますし、

今の自衛隊は、

本来の目的とは違ってきていると思います。

PKOも僕は反対です。

自衛するための物が何故外国に行く理由がわかりません。

「金しか出さない国」でいいじゃないですか。

何よりも、イラク派遣の際

小泉元総理が、

「自衛隊が活動するところは非戦闘地域」

と言いました。

信じられません。

イラクのどこが非戦闘地域なんですか。

PKOについて僕はあまり知りませんが、

イラクへの派遣は、間違っていると思います。

そんな訳で僕は、

PKOにも自衛隊にも自民党にも、

色々な疑問があるので、

頑張って勉強していきたいなと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


東西南北、田舎、都心。
今日は都立一般出願の日でした。

クラスの男子がほとんど居なくなってしまっていたので、

とても退屈な日でした。

今日は、書くことを用意していなかったので、

申し訳ないですが縮小版です。



あ、そういえば。

大ニュースです。

なんと。

明日。

「死神の精度」(伊坂幸太郎/著)の

文庫版が発売です!

でも「オーデュボンの祈り」を読み終えてないので、

頑張って読み進めて行きたいと思います。

あ、そういえば

「蹴りたい背中」も終わってなかったかもしれません。

頑張らないと・・・。



というわけで、今日はこの辺りで。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


本と財布と雪とお手玉。
今日は、どこへも行きませんでした。

自転車で某ビデオ屋へ行く予定だったのですが、

雪と雨が酷かったので中止になりました。

というわけで、書くことが何も無いので、

美学について考えてみたいと思います。



少し前の話ですが、

北京オリンピックのアジア予選での、

川崎選手のヘッドスライディングに対して、

イチロー選手は激怒しました。

格好悪い、バカげた事だと言いました。

そこで僕は、色々調べてみました。

確かにヘッドスライディングは怪我をしやすく、

実際に速くなる訳ではないらしいです。

ただ、僕はヘッドスライディングを格好悪いことだとは思いません。

魂を、気合を込めたプレーをし、

チームの士気を上げるという意味では、

十分効果的なのではないかと思います。

というより、そんなヘッドスライディングの意味ではなく、

己の体に土をつけてでも前に進むんだという意思が垣間見えていて、

逆に格好いいと思いました。

しかし、僕はイチロー選手の美学に反対するわけではないですし、

野球に関する知識は全くといってないので、

あまり気にしないで頂けると嬉しいです。



以上、素人の目から見た美学についてでした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


The maker of the happy
今日はどこへも行きませんでした。

ぼーっとしてました。

今日は昨日見たニュースについて書こうかと思います。

ここからは、僕の感情の羅列だと思ってください。

不快に思うかもしれませんが、その時はごめんなさい。



知的障害女性に爆弾をつけて、遠隔操作で爆発させたテロがあった。

イラクで起こった事件だ。

有り得ない。

人間じゃない。

生物でもない。

自爆テロならまだいい。

断じて自爆テロが良い事と言っているわけではない。

ただ、自爆テロには、

自分は死んでもいいという意思がある。

今回の事件には、そういったものが全く無い。

人をまるで道具の用に使って、

自分達は何もしない。

何様のつもりだ。

しかも、爆弾をつけたのは障害を持った女性。

これも一種の差別だ。

健全な人は、障害を持った人より偉いのか。

僕は、こんな馬鹿げた事をする奴等なんかより、

障害を持った人のほうが断然無垢で、何倍も偉いと思う。

やはり、人が誰かを「利用」しようと考える限り、

良い世界になんてなるはずがない。

そんな奇麗事、と言われてしまうかもしれないが、

こうでもしないと、

本当の美しい国なんてのは出来ないのではないかと思う。



ここまで読んでくれた方、有難うございました。

やはり、今の世界に必要なのは、

奇麗事を押し通す力なんじゃないかなぁ、と思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ドルフィンピーマン・缶ドール
今日歯医者に行ってきました。

そこの待合室でのことでした。

その歯医者の待合室は、席が三つ程しかありませんでした。

僕が来たときには既に二人座っており、

その二人は帰る支度をしていました。

僕は空いている席に座りました。

僕が座っていると、

年配の女性が入ってきました。

席はありません。

僕は席を譲ろうかと思いましたが、

後の二人が変える支度をしていたので、何もせずに居ました。

しかし、次の瞬間僕は歯医者の先生と目が合いました。

その時、何故か顔から火が出るほど恥ずかしくなりました。

その先生が、

いわゆる「今時の」若者を哀れむような顔をしていたからかもしれません。

しかし、僕はきっと、

そんな顔とは関係なく、

自分の度胸の無さを人に見られたから恥ずかしくなったのだと思います。

自分の感情なのによくわからないというのも変な話ですが、

それくらい恥ずかしかったのではないかと思います。

しかし、問題なのは何故恥ずかしかったかという問題ではありません。

こうやって無駄な解釈を入れて、

年配の方に席を譲ることも出来ない僕は、

それ相応の恥ずべき人間なのだと自覚させられた一日でした。

天網恢々疎にして洩らさずって格好いいよね。
今日は新しいワイシャツと、ローファーを買いました。

ワイシャツがデカかったです。

あと、遂に我が家にもアレがやってきました。

アレですよ、アレ。

据え置きの体感型ゲームですよ。

僕はあまりやっていませんが。

あ、昨日ニュースを見たのですが、

SONYが二年ぶりにゲーム部門で黒字だそうです。

今後の発展に少し期待が持てたところで、

今日はこの辺りで。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


人間万事塞翁が馬って響き良いよね。
今日は僕の行く高校に制服採寸へ行ってきました。

ジャージがア○ックスですよ。

僕の中学はノーブランドのダサダサジャージだったので、

高校って凄いなーって思いました(僕の中学が変なだけかもしれませんが)。

採寸も一時間程度で終わり、

すぐに家へ帰れました。

その後近所の本屋に行ったら、

ずっと欲しかった本があったので、

迷わず購入してしまいました。

やっぱり活字っていいもんですね。

と、いう訳で(どんな訳だ)今日はこの辺りで。



今日の戦利品

「オーデュボンの祈り」(伊坂幸太郎/著)

テーマ:日記 - ジャンル:日記


元気を出して。ハイ、ブリッジ
今日は何もありませんでした。

いや、都立推薦の発表がありました。

僕は私立が第一志望だったので、行きませんでした。

受かった人はおめでとう。

落ちてしまった人は、

推薦なんかほとんど受からないんだ、と割り切って、

一般に向けて頑張ってください。



追記

今日、友人(毬藻観察日記の管理人)が、

僕の持っていた「重力ピエロ」(伊坂幸太郎/著)を見て、

「これ借りていい?」と興味を示してくれたことが、

意外にも嬉しかったです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。